トレンドライフ インフォメーション!

気になる情報、生活に役に立つ情報を発信しています。

*

ピロリ菌が口臭の原因?胃の中で何が起こっているのか!        

      2015/12/19

口臭は誰でも気になるもの。
とくに第三者から「口が臭い~」といわれたらすごく気になりますよね。
ちなみにヘビースモーカーの私はタバコ臭いとひどく煙たがられています。(笑)

最近はピロリ菌も原因のひとつかもという事で「ピロリ菌口臭」で
検索してる方も多いようです。

今回は”ピロリ菌口臭”という事で調べてみました。

Sponsored Link

ピロリ菌と口臭の関係

21
ピロリ菌はそもそも何ぞやという事なんですが話題になり始めたのは最近の 事なんですね。

正式名は「ヘリコバクター・ピロリ」とチョット可愛い名前なんですが
これが 胃炎、消化性潰瘍や胃がんの原因といわれ注目され始め、
最近はピロリ菌を除菌する方も多いようですね。

詳しくは下記のページに書いてますので読んでみて下さい。
ピロリ菌検査と除菌 費用はいくら? ヨーグルトは効くの?

そこで今回のメインテーマ”ピロリ菌と口臭”の関係ですが
簡単に説明するとピロリ菌の自己防衛反応にあるようです。
ピロリ菌は主に胃の中に住み着いています。
通常 胃の中は強い酸性な為、細菌は住めないのです。

しかしピロリ菌が生息できるのはピロリ菌がウレアーゼという酵素を多量に持っているからです。
酵素を吐き出し周辺の胃酸アンモニア
二酸化炭素に分解して自分の周りだけ中和して生きているそうです。
自らをアンモニアの膜で覆って胃酸から身を守っている。
何?アンモニア!

アンモニアといえば強烈な匂いが想像つきますがこれが口臭の原因

になるということがあるそうです。

ただピロリ菌が口臭の原因になるという事は、ないこともないようですが
口腔衛生や生活習慣が原因の場合に比べて、可能性としてははるかに低いようです。

口臭は虫歯や歯肉炎、歯垢などの歯や歯肉の問題や舌苔(舌に生える苔)、唾液の分泌の低下が
ほとんど原因です。

歯を磨いても歯肉炎をt治療しても改善されないような口臭は
本人にとっては大変気になるものです。

特に胃炎胃潰瘍を繰り返して口臭がある場合はピロリ菌が口臭の原因に
なってる可能性も高くなってくるようです。
まずは主な原因を徹底的に排除し、
それでも口臭が改善しない場合にピロリ菌の可能性を
疑っても遅くはないでしょう。

ピロリ菌 除菌で口臭が消えた!

実際ピロリ菌を除菌して口臭が気にならなくなった方もおられるようです。

体験例1

夫が昨年ピロリ菌除菌を行いました
胃部不快があり私が勧めカメラをのんだところ
軽度の炎症とピロリ菌がみつかりました
すぐに除菌したところ
2ヶ月ほどで胃部不快もなくなり、ついでに口臭もなくなってました
本人の自覚はあまりないようですが一番近くにいる私の方が実感しています
まぁ夫の場合は慢性胃炎があったので口臭もひどかったと思いますが。。。
簡易検査でピロリ菌保菌者かどうかわかるので試してみる価値はあると思います

体験例2

夫がもともと慢性胃炎で、症状がひどくなった時に病院で診てもらったら胃潰瘍を発症しており、原因としてピロリ菌の存在も判明、治療と除菌を行いました。

ピロリ菌と口臭の直接の関係はわかりませんが、夫の場合胃潰瘍や胃炎が口臭の原因であったことは確かなようで、除菌後もたまにムネヤケを起こす時など口臭のすることがあり、病院でもらった胃薬を飲むと途端ににおわなくなります。

トピ主さんは、胃の具合が悪いということはないのでしょうか?もし悪ければ、やはり病院で胃カメラを飲むことをおすすめします。
発言小町より引用 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0217/169633.htm?g=03

 

口臭消失の理由!

1、ピロリ菌が除菌されアンモニアが発生しなくなる。
2、胃炎や胃潰瘍が治癒し胃粘膜が正常になった。
3、除菌治療に使われる抗生物質により口腔内のピロリ菌も 除菌された。

以上最後まで読んでいただきまして有難うございました。

 - 健康