トレンドライフ インフォメーション!

気になる情報、生活に役に立つ情報を発信しています。

*

母の日2017年はいつ 何日?もらってうれしいプレゼントとは!       

   

母の日は毎年

「5月の第2日曜日」

母の日て5月の何日ときまってないから毎年

今年はいつだっけ?」という感じになりますよね?

2017年の母の日は

5月14日(日曜日)です。

        カーネーション
         カーネーション / nubobo

 

母の日にもらってうれしい プレゼントランキング

第1位 一緒に外食

第2位 カーネーション・その他の花

第3位 カーネーション +手紙

第4位 母親に代わって家事をする ケーキなどのお菓子

第5位 お菓子など 手料理

第6位 アクセサリー ・レストランなどでの食事

第7位 母の日カードを送ってくれる・ アクセサリー

第8位 商品券・現金 バッグ・財布

第9位 バッグ・ 旅行

第10位 旅行・ 洋服

母の日て感謝の気持ちをあらわす絶好の機会ですよね。

大人になったら かなり照れくさくなりますが

プレゼントする時に手紙をそえるとお母さんの喜びは倍増

間違いなし。

お母さん きっと忘れられない日になりますよ。

 

母の日の由来 母の日誕生秘話

 今から100年ほど前アメリカのウエストバージニア州

のグラフトンというところが「母の日」の発祥の地と

いわれています。

 

1908年5月10日この町に住む一人の女性が

おこなった亡き母の追悼会

これが現在のアメリカ・日本の「母の日」の起源と

いわれています。

その女性の名前はアンナ・ジャービス

       キャプチャ1

アンナの母親の名前はアン・リーブス・ジャービス

アンナの母は1850年代に「母のデイワーク・クラブ」というものを

組織し、主に乳児死亡率を低減することを目的とした

社会活動を行い、1861~1865年の南北戦争中には、

南北双方の負傷兵を看護する活動も行ってます。

 

戦後はジャービスら女性たちが中心となり、

「母の友情の日」としたピクニックやその他催しを開き、

ここでかつての敵同士を結びつける平和活動を

行なっていましたが、1905年死去しています。

 

アンナは亡くなった母親のため追悼会を行い

思い出の品として参加してくれた人に母親の

好きだった白いカーネーションを一輪ずつ贈ったのです。

         キャプチャ1

アンナは「母の日」を正式に祭日にする

キャンペーンを始めました。

 

アンナの母への想いに感動した人々の輪が瞬く間に広がり

1910年ウエストバージニア州で母の日が認定 

 

1914年アメリカ連保議会が5月の第2日曜日を「母の日」

とする法律を可決され 1915年 世界で初めて母の日が

祝日となりました。

 

Sponsored Link

アンナ・ジャービスの考える「母の日」とは

「戦死した兵士を悼み、平和のために活動する

母親たちに感謝する日」その日は家に帰って母親と過ごし、

母親のしてくれたことに感謝するための日でした。

 

すべての母親を祝うのが目的ではない

自分たちの知る最高の母親、すなわち自分の母親を、

子どもとして祝うための日だったのでした。

 

つまり母親のアン・リーブス・ジャービス平和活動に

従事する母親たちに感謝する日だったわけです。

 

しかし1920年代ごろからアンナの想いと違い

 

内輪で祝うものだった「母の日」は、いつの間にか

花やキャンディ、グリーティングカードを買って贈ることが

主体の商業目的に利用される日に変貌していきます。

 

この変化に強い不満を覚えたアンナは、「母の日」を本来の

厳粛なルーツに立ち返らせるための「反 母の日」

活動を始めたのです。

 

母の日を改革しようというアンナの熱心な活動は、1940年代

初めまで続きましたが結局アンナの活動は実を結ばず

現在のようなプレゼントを贈るとかいったような商業ベースに

のせられた「母の日」として存続していく結果となっています。

 

「母の日」誕生の立役者となったアンナは反対運動に身を捧げ

ついには財産を使い果たし、母の日の改革の想いを遂げることが

できず1948年に療養所で84才で亡くなりました。

 

そんなことはつゆ知らず日本に「母の日」が伝わったのは

明治末期頃で1915年に教会で行われてから、一般にも

少しずつ広まっていきます。

そして1937年に森永製菓告知をし普及活動をしたことで

全国的に広まったといわれています。

以上最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 - 文化