トレンドライフ インフォメーション!

気になる情報、生活に役に立つ情報を発信しています。

*

切花を長持ちさせる 3つの方法まとめ!       

      2013/09/27

せっかく 活けた切花 出来るだけ長持ちさせたいですね。

ということで 今回は切花を長持ちさる方法をまとめてみました。

 

 

 

切花を長持ち させるには基本 毎日水を変えます

そして毎日お水を替えるときにちょっとずつ切り口を少し

切る事で 新しい切り口が出てくるので、水も吸い

上げやすくなります。

 

植物は、導管の毛細管現象によって水を吸い上げて

います。

切れないハサミ、カッターだと道管を潰しますので

よく切れるハサミ、カッターを使います。

Sponsored Link

 

茎を切るとその切断面から導管に空気が入り

込んで給水が妨げられます。

 

そこでバケツ、タライ等に水をいれ空気の入った根もとを

水中で 切り落とし、導管に直接水が入り込む様にします。

この場合なるべくバケツ、タライの深い所で行うと水圧が

加わって効果があります。

 

動画で見ていただくとわかりやすいです。

 ⇒ 花の知識 切り花の基礎知識 動画

切花を持たせる方法は大きく分けて3つです。

水揚げを良くする。雑菌の抑制。栄養補給

 

①水揚げ対策動画

⇒これは不思議? ヘアピンで切花 長持ち! 動画

花瓶の水100ccに対して、ヘアピン1本を入れる。

⇒えっ!トンカチで叩いて熱湯につける?動画

②雑菌の繁殖 抑制

     ニュース16      ニュース15

冬場に比べてが夏場はすぐ雑菌が増え水がすぐ腐敗してきます。

毎日水を替えるときに塩素系のキッチンハイター』を花瓶の水に

数滴(200ccにつき1滴~3滴入れると)入れると雑菌の

繁殖が抑えられます。

※洗濯用のハイター(漂白剤)は絶対使わないで下さい。

 

十円玉

は雑菌の増殖を多少抑える働きがあります。

大きくは期待できませんが、花瓶10円玉2~3枚入れておくと

多少効果があるようです。

③栄養補給


                ニュース15

通常植物は、根からいろいろな養分を吸い上げ、葉でおこなう

光合成で糖類を合成し、日々のエネルギーを得ていまが、ただの

水道水だと栄養不足に陥りますので砂糖で少し糖分を補給すると

花が長持ちします。

砂糖、水200ccにつき、砂糖0.5g未満入れます。

 

あまり実用的ではありませんが、砂糖と同じ理由

気の抜けた炭酸飲料(サイダー・コーラ等)もで花が長持ちします。 

砂糖よりも炭酸の果糖・ブドウ糖液等の粒子が非常に小さく、

吸収は良いということです。

⇒炭酸 ジュースで長持ち 動画 

⇒市販の切花栄養剤で長持ち 動画

どの方法を試しても基本毎日水は替えるように

して下さい。

クリザール 切花用フラワーフード 青●セール中●★税込1980円以上で送料無料★クリザール 切花...

最後まで読んで いただきありがとうございました。

 - 生活の知恵